作るために使うもの,  たからものたち

Vanves の蚤の市で見つけたもの

リヨンからおともだちが来ていた1月中旬、
蚤の市に行きたがっていた彼女といっしょに久しぶりに Vanves を訪れました。
今回の掘り出しものたちはこんな感じ。

まんまるスプーン

まんまるな先っちょと直線的なデザインの柄が気に入って
ひと目ぼれしてしまったスプーン。
銀製品の売り場にあったので、恐る恐る値段を聞いてみたのですが
あまりにも安かったのでびっくりしました。
買った値段からいってあまり価値はなさそうだけど・・・。
自分が気に入ったのなら、ジャンクでもガラクタでもよいのです。

オマールえびの小さな型

これは、古くて錆びたお菓子型の山から掘り出した
オマールえびモチーフの型。
えび大好き(食べるほう)なわたしとしては放っておけませんでした。
こちらも、お値段を聞いてビックリ、即購入。

レースとアンティークボタン

奥のレースは、2種類の大きさがあって、
テーブルの中央(つまりテーブルセンター)に敷いたらかわいいのです。
手前のシートで購入した淡いサーモンピンクのボタンは木製だそう。
わたしにしては奮発しましたが、1個あたりに計算してみればとっても安価。
ただ、ワンシートきれいに揃っているものを使うのって、かなりの勇気がいります。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です