アートとアーティストと,  マザーネイチャー,  たからものたち,  フランス・シャテルロー

パパから届いた春の便り

今週初め、アントワヌくんのパパからわたし宛に、手紙が届きました。
開けてみるとそこには、いろいろな春の植物の押し花。

パパの押し花 n°1

プリムヴェール(さくらそう)、ヴィヨレ(すみれ)、
ピュルモネール(日本名が分かりません)、ルノンキュル(キンポウゲ)。
日本のおともだちにフランスの花や葉っぱの押し花を依頼され、
すぐにパパのことが思い浮かび、先日、わたしがお願いしたのです。

パパは絵手紙のように押し花で葉書を作るのが趣味で、
ときどき我が家のポストに、シャルノワールのいろいろな季節の便りが届きます。

パパの押し花 n°2

こちらは今までに届いたもの。
ひとつひとつ、日付とサインも入っています。
パパの押し花のチョイスやレイアウトのセンスはなかなかのもの。
ちっちゃなキノコまで押し花にされていて、かわいい!!!
ぴったりな額を探して、壁に飾ろうと思っています。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です