たからものたち,  フランス・シャテルロー

Emmaüs での掘り出しもの #1 陶器のミルクポット

ずっと日本への里帰り日記でも飽きちゃうので、
昨年の12月に行ったシャテルローのエマユスでの掘り出しものたちをご紹介します♪
まずはミルクポット。

牛乳ポット

ホテルかどこかで使われていたものでしょうか。
赤と黒のラインのシンプルな装飾とミルク缶のような形が可愛い。
底には Service Bistrot, Création Jacques Lobjoy,
PORCELAINE D’AUTEUIL – PARIS – FRANCE の文字が。
Auteuil(オテゥイユ)とは、パリの西南西の地区。
エッフェル塔の周り、パリ7区・15区・16区を含みます。
だからもちろん、MADE IN FRANCE です。
何年頃に作られたものだろうと思ってネットで検索したのですが、
有効な手がかりは何ひとつ得られず・・・。
ママンに聞いたところによると、彼女が Porcelaine d’Auteuil をよく見かけたのは
たぶん1960年から1975年頃ではないかということでした。
蚤の市やブロカントでこのシリーズを見かけたら、詳しいことを聞いてみようと思ってます。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です