食べてみる?

プチ・ソワレ

出発前の昨日は、ヴィザのとれたジョージィとようこちゃんと、
アトリエに通うことが決まったれいみちゃんと、
シテ・デ・ザールで陶器を焼く窯を使わせてもらえることになった
みちよちゃんのパートナー、フレッドを呼んで小さなお祝いをしました。
昨日は5月1日のメーデー。
フランスでは女性の日でもあるので、ジョージィはミュゲ(すずらん)を、
フレッドはみちよちゃんがアムスで買ってくれたヒヤシンスのブーケを
持って来てくれて部屋中がお花のいいにおい!

BUGEY CERDON

ワインは、自宅近くの「カーヴ・ダニエール」のムッシューに訊いて用意した
炭酸の利いたロゼ。
ロゼといっても初めて見る濃いピンク色。
これがとってもおいしかった!!!
この「カーヴ・ダニエール」、昨日たまたまテレビの料理番組で紹介されていました。
なんだか親しみがわいてしまいました。

ブルスケッタ

ジョージィが作ってくれたブルスケッタ。
バゲットのスライスにチーズとトマトがのっていて、ニンニクの風味がきいています。
これも、めちゃうま。

プーレ・ロティ

そしてジョージィのプーレ・ロティ(鶏のロースト)。
やわらかくてソースもおいしかったです♪
写真にはないけど、リゾットが添えられていました。
みんな大好きなんです、ジョージィのリゾット。
わたしが制作が終わらず、時間がなかったので
アペリティフ(食前酒)だけのつもりが
ジョージィが我が家で突然お料理を作ることになったので、
デザートだけは市販のアイスクリームを食べました。
コーヒー、お茶とひと通りすませて、最後に食べたのはチョコレート。

イースターのチョコレート

アントワヌくんのママンが、
シャテルローのおいしいショコラティエで買ってくれたものです。
にわとり・うさぎ・あひる・たまごと四角いチョコレートがあって
わたしはカフェ味のにわとりを食べたんだけど、中がガナッシュでおいしかったです。
ボキャブラリーの少ないわたしは「おいしかった」を連発してしまいましたが、
本当においしいソワレでした。
そして、みんなと楽しくおしゃべりしながら
手間のかかる残りの作業があっという間に終わってしまいました!!
やっぱり、もつべきものはともだちですね♪♪♪

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です