食べてみる?,  フランス・シャテルロー

シャルノワールのクリスマス 2011 n°1

12月23日から、ノエルのヴァカンスで
アントワヌくんの実家、シャルノワールに来ています。
持ってきたパソコンの電源がおかしくなってしまい、
起動しても勝手にスリープしたり再起動したりをちょいちょい繰り返すので
メールやブログがまったく書けず。。。
用意しておいたクリスマスカードも、送ることができませんでした。
もう・・・残念でなりません!!!
今はアントワヌくんが仕事場から持ってきたパソコンを借用しています。
なのであまり自由自在には使えないのですが、
ちょっとずつヴァカンスの様子をご紹介できたらいいなと思っています♪

クリスマス・デコレーション

というわけで、ちょっぴり遅いけれど、JOYEUX NOËL !

クリスマス・イヴのテーブルセット

シャルノワールに到着すると、
先に来ていたクレール、トルステン夫妻とおともだちのサブリナのおかげで、
すでにノエルのデコレーションで部屋中にぎやかになっていました。

サパン・ドゥ・ノエル

今年は、いつもよりちょっぴりいびつだった庭のもみの木。
でもそのせいでとっても愛嬌があります。
「カラン!(抱っこ!)」とねだっているみたい。

靴の上に山盛りのプレゼントたち

24日の夜にみんなが並べた靴のまわりには、
それぞれの靴の持ち主へのプレゼントがぎゅうぎゅう詰めに!

窓のデコレーション by Claire

仕事で使う予定のクレヨンを、クレールとふたりで練習練習。
クレールが描いたのはリスとルージュ・ゴルジュ。

窓のデコレーション by ChibiRu

わたしは、ハンドプリントはがきでおなじみ
「ツリー坊や」を描いてみました。

発泡ワインを注ぐ Thorsten

プレゼントを開けた後は、シャンパーニュではなく
ボルドーの発泡ワインを飲みました。

にぎやかなテーブルセットとパパ

さて、やっとランチにたどり着きました、おなかもぺこぺこ!

シャポンの塩釜焼きとマロンとポテトの添え物

今まで毎回、風邪をひいたりおなかが痛くなったりと
縁のなかったシャポンにようやくありつくことができました、バンザイ!!!

ビュッシュ・ドゥ・ノエル by Thorsten

でもさすがにデザートにはたどり着けなかった。。。
初めてのシャポンに満足して、ソファで眠り込んでしまったわたし。
これはトルステン作のビュッシュ・ドゥ・ノエル。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です