食べてみる?,  フランス・シャテルロー

お庭ごはん #1

日曜日はお天気がよかったので、みんなでお庭ごはん。
アペリティフには、パパがチョリソーをバーベキューの道具で焼いてくれました。

お庭ごはん #1


いつものように、ママンは朝からお昼ごはんのしたく。
前菜には採りたてアスペルジュ(アスパラガス)、
メイン料理にはお手製ローズビーフ(ローストビーフ)。

お庭ごはん #2

手前に見えるのはパテ・ドゥ・パック。
ソーセージの中身とまるごとゆでたまごをパイ生地で包んで焼いたもの。

お庭ごはん #3

オーブンに入れられる前のフィレ・ドゥ・ブフ(牛フィレ肉)

お庭ごはん #4

アペリティフ(食前酒とおつまみ)のお酒類とクラッカー。

お庭ごはん #5

生で食べるチョリソー(辛いソーセージ)もおいしいけれど、
炭火であぶったチョリソーはめちゃめちゃうまい!!!
おなかいっぱい食べたい気分です。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です