作るために使うもの,  たからものたち

Voltaire のブロカント n°7 木のボビンたち

お久しぶりです、ChibiRu です。
4月は体調を崩してしまい、エスパスジャポンのお教室とブログ更新、
それから頼まれていた古物散策以外、ほぼおふとんの中で毎日を過ごしてしまいました。
今日ご紹介するのは、今わたしがはまっている、古い木のボビンに巻かれた糸たち。

木のボビンたち

直接、ボビンの頭に刻印されているもの、可愛いラベルが貼ってあるもの、
大きさも形もさまざまで、木のぬくもりがまたたまらないのです♪

いやぁ。
実をいうと本当に参ってました・・・。
4月末に冬眠から目覚めての初仕事で、冬眠ボケからか一世一代の大バカをやらかしてしまいました。
いくらおっちょこちょいなわたしでも、今までやったことのなかった凡ミスです。
その凡ミスで、お取引先の業務をほぼ停止させてしまいました。
よく考えれば分かるはずのことだったのに。
お取引先の方に多大なるご迷惑をおかけしてしまいました。
なんとお詫びしていいやら、申し訳なさ過ぎて、もうことばもありません。。。
上半身が埋まるくらい土下座しても全然足りません!
というわけで、1週間近く缶詰状態で対応と復旧&後始末にてんやわんやでした。
システムエンジニアの弟にもお願いして、修繕はしてもらったものの、
100%元の状態にできたわけではなく、未だ胃が痛い状況です。
もう2度と「ポチッ」としないぞ!!!

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です