食べてみる?

小さなハーブ・パニエ

アニエールの隣駅、Bécon-les-Bruyères(ベーコン・レ・ブリュイエール)。
駅前のお花屋さんはシックで可愛いので機会があればのぞきます。

ローズマリーとタイム

アントワヌくんと、ぶらりとお散歩していたときに見つけたハーブの寄せ植え。
ラベンダー・タイム・ローズマリーの3種類からいろいろ組み合わせて
小さなかごにふたつ植えられ、シャベル・フォーク・スキがついていました。
お日様の下でなくても光が当たればよく、水は3日に1回与えればいいとか。
お料理に使えそうなローズマリーとタイムのものを選び、30€で買いました。
買ってから20日くらいですが、もうボウボウと伸びはじめています。
やっぱり太陽の光が欲しいのでしょうか、それとも春だからでしょうか、
ひょろひょろ窓に向かってみんなで手を伸ばしているみたい。
うちはバルコニーもベランダもないから、対策を考えないといけません。
購入後2日目、このふたつのハーブ(ローズマリーとタイム)を使って
コック・オ・ヴァン(鶏肉のワイン煮)を作りました。
案の定、写真は撮り忘れましたが、すごくおいしかったので今度レシピを載せますね。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です