オランダ・アムステルダム

アムステルダムの猫たち

アムステルダムには、猫がパリよりたくさんいました。
(パリではほとんど見かけたことがありません)
パリのブティックに看板犬がいるように、看板猫がいるお店も何軒かありました。

Brocante の猫 #1

美千代ちゃんのお気に入りアンティークショップ “BROCANTE” の前を
ずっとうろうろしていた猫。
落ち着きがなく人懐っこくて、すぐにすり寄ってきてしまうので
写真に収めるのがひと仕事でした。

Brocante の猫 #2
Brocante 隣りの猫

こちらは、”BROCANTE” の隣りででーんと座っていた猫。
この子も人馴れしているのか肝が据わっているのか、
わたしたち人間が近づいても全然反応しませんでした。

ショーウィンドウ猫

ショーウィンドウの棚の部分に座ってじっとしていた猫。
ウィンドウ越しに写真を撮りました。
こういう「ショーウィンドウ猫」は、この通りのお店に何匹かいました。

2 Comments

  • maroon

    こんにちは~ChibiRuさん。
    先日のコメントは失礼しました(^o^)たしかに私は右の方のほうがChibiRu
    さんの左上のお写真に似ている???って私も思っていたんですよ。フッフッフ~(^o^)
    私の思っていた通りの優しそうな❤方でした。
    私はドイツ・フランクフルトでもたしかに猫は見たことがありませんでした。どうしてなんでしょう?国によってペットの好みなども変わってくるのでしょうか?

  • ChibiRu

    maroon さん♪
    こんにちはー。
    いえいえ、失礼したのはわたしのほうですよ!
    よく右と左間違えるんですよね・・・実生活でも。
    まあ、そんな!
    うふふふ、ありがとうございます♪
    たしかに、お国柄によって、好みのペットもちがいそうですね。
    確かにパリでは、犬のほうが好まれているような気がします。
    ところで、パリには野良猫や野良犬がいません。
    野良事情はよく知りませんが、モラルの問題なのかな、と思ってみたり。
    とはいえ、町で猫に出会わないのは寂しいものですね。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です