たからものたち

Vanves の蚤の市 n°4 ディゴワン・サルグミンヌのカフェオレボウル

今日ご紹介するのは、大好きなディゴワン・サルグミンヌのカフェオレボウル。
わたしは蚤の市でカフェオレボウルを買ったことはありませんでした。
状態はとてもよいし、色も模様も可愛いものが多いのだけれど、
当然エマユスやブロカントで買うよりも数倍お値段が高いのです。
ところが、このカフェオレボウルたち(実は柄ちがいでふたつあります)をひと目見たとき、
やわらかいベージュの地色、素朴なダリアの柄、初めて見る台の形、ひびひとつないきれいな状態と、
わたしの大好きなものすべてが揃っていて、手に取らずにはいられませんでした。

ディゴワン・サルグミンヌのカフェオレボウル #1

売っていたのは日本人のお姉さん。
もう長いこと、このヴァンヴでスタンドを出しているそうです。
世間話やボウルについての話をして、仲良くなってしまいました。
雨が降っていたこともあり、値段の交渉にも快く応じてくれたお姉さん。
ちょっと値段は張ったけれど、お姉さんの心意気に感謝しつつ、購入しました。
今いちばんお気に入りのカフェオレボウルです♪

ディゴワン・サルグミンヌのカフェオレボウル #2

こちらは何のお花でしょうか?
ガーベラかな?