たからものたち

ミルクガラスのキャンディポット

Cadeaux de Noël :: クリスマスの贈り物展 は今年も無事終了しました。
あそびに来て下さったみなさま、
お買い物してくださったみなさま、
この展示会でクリスマスプレゼントを揃えてくださったみなさま、
心からありがとうございました!!!
さてさて、今日ご紹介するのは、Pleumartin のブロカントで見つけたわたしの宝物。

ミルクガラスのキャンディポット #1

ミルクガラスのキャンディポットです。
1920年代のものだそう。

フランス語では Opaline de foire とよばれる、乳白ガラスの工芸品。
でも、de foire とあるので、デパートなどでの販売向けの大量生産ものです。
ムール(型)に入れてポットの左右別々に作られ、それをくっつけたつなぎ目がくっきり見えています。

ミルクガラスのキャンディポット #2

わたしはずっと、メイク用のコットンを入れるポットを探していたのですが
これはサイズもちょうどいいし、メイクコーナーの雰囲気にもぴったりだったので
かなり迷ったあげく、購入しました。
「交渉できる?」とたずねたところ、
「ボクもこの値段で買ったんだから、下げられないよ・・・」とブースのお兄さん。
(あとで聞いたら、それは話術だとアントワヌくん。)
10€(約1,000円)とわたしのブロカントにしては大きな買い物だけれど、
新品で気に入ったものを買ったらもっと高いだろうなと思いフンパツしました。
とっても気に入ってます♪
ああ、あきらめないでよかった!!!

2 Comments

  • bettyko

    Chibiruさん、こんばんわ〜。
    この間はありがとうございました!Chibiruさんのかわいい作品が直に見れて+Chibiruさんにお会いできてとてもうれしかった+楽しかったです!Chibiruさん作のかわいいポストカードは、海外や日本に住む友人たちに送るつもりです。年が明けたら、是非またお会いできたらうれしいです☆
    キャンディポットかわいいですね〜。10€が高いかどうかは、そのモノが自分にとってどれだけの価値があるかによるので、とっても気に入ってる、ということは10€は決して高くないお買い物だと私は思います。ブロカントで気に入ったものを見つけて、それが手に入ったときってほんとうれしいですよね。

  • ChibiRu

    bettyko さん、こないだはお風邪だというのにクリスマスの贈り物展に来ていただきとってもうれしかったです、本当にありがとうございました!!!ポストカードもたくさん買っていただいてありがとうございます♪その後、体調のほうはいかがですか?
    そうなんですね。わたしにとっては10€でも掘り出しものです!だって、雑貨屋さんやデパートで10ユーロ以内のすごく気に入るものを探すのって、ものすごく大変だと思うんです。アントワヌは「ブロカントなのに10€?」ってあまり喜んでなかったので、ここにはそう書いちゃったんですけどね。bettyko さんのコメントを読んだら、自信が取り戻せました、ありがとう♪♪♪
    1月7日にヴァカンスから帰ってくるので、そのあとでもお茶しましょうね☆

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です