オレンジスクイーザー

パリに住む利点として、いちばんに
「濃厚でおいしいフルーツジュースが飲めること」を挙げていたわたし。
とくにフランスのアプリコットジュースが大好きで、
パリに住み始めてから7年間、毎日欠かさず飲んでいました。
その後贅沢にもその味にだんだん飽きてきて、
オレンジジュースに乗り替え、1日1リットルは飲んでいたかな。
無加糖のを選んではいたのですが、それでもやっぱり市販品。
ここ数年、おなかのポッコリが気になり始め、そして添加物も気になるところでした。
そこで、昨年のクリスマスに、サンタさんにこんなお願いをしました。
「オレンジスクイーザーが欲しいです♡」

Presse agrumes

サンタさんの正体はアントワヌくんのパパとママンなのですが、
わたしが送りつけたショッピングサイトのリンクから、
写真のとってもスタイリッシュなオレンジ絞り器をプレゼントしてくれました♪♪♪
これが、めちゃめちゃおいしい!!!
味でも健康面でも、市販のオレンジジュースを飲むのとはぜんっぜん比べものになりません。
以来、指をケガしたとき以外はアントワヌくんと毎朝飲みつづけている ChibiRu です。