たからものたち

Nation のブロカント n°10 ちょうちょのお皿

わたしは生きている虫は大嫌いですが、リアルに描かれた虫は大好き。
小さい頃も今でも、昆虫図鑑が好きで、じっくりと見入ってしまうんですよね。
すっごく描写が細かい昆虫イラストを描いていた時期もありました。
Nation のブロカントをぶらぶらし始めたとき、こんなお皿が目に飛び込んできました。

ちょうちょのお皿

何度もいいますが、生のちょうちょは触れません。
でも、こんなふうに精密に描かれたちょうちょには、なぜか心惹かれてしまうのです。
お兄さんに値段を訊いてみると「20€ですよ」。
しかも裏返してみてみると、24€と書かれた値段シールが。
あまりの高さにビックリして、すぐにお皿を定位置にもどしました。
「キレイですね・・・でも、わたしには買えないわ。」というとお兄さん、即座に
「じゃあプレゼント!どうぞどうぞ!!!」
?????
耳を疑ったので、もういちど聞き返してみると
「どうぞ持ってってください!プレゼントなんですから♪」
なぜくれたのか、なんのプレゼントなのか、
最後まで分からなかったけれど、笑顔で見送ってくれたお兄さん。
粋な計らいしてくれてありがとう!!!
ただ、ひとつ難点をいえば。
このお皿に盛ると食べものがおいしく見えないこと・・・かな。