INES DE LA FRESSANGE ・・・ イネス・ド・ラ・フレサンジュ。

INES DE LA FRESSANGE

先週末からパリも春めいてきて、昨日はお洗濯日和でした。窓を開放できるのが最高にうれしい☆

そして、お洗濯をしていたら、あることに気づきました。・・・白シャツが増えてる!!!
そしてそして、その8割が INES DE LA FRESSANGE (by UNIQLO)。

わたし、昔は色もの柄ものしか着なかったのですが、というか興味なかったのですが、白シャツは本当に便利だと、今さらながら気づいてしまいました。TPO 関係なくいけるというか、会議はもちろん、ともだちとのデートでも、ちょっとそこまでのお買いものでも、田舎に帰るのでも、組み合わせ次第でシックに見えるというか・・・とにかく守備範囲が広いのですね。知らなかった!

これも、イネスのおかげかも。わたしのクローゼットに白シャツが増えはじめたのは、彼女のデザインをユニクロで知ってから。とにかく可愛いんです。

INES DE LA FRESSANGE

彼女のワードローブたちは、ベーシックなものがほとんど。白とか生成とか、ネイビーやグレイが多いのですが、シャツやワンピース、デニムなんかの場合、彼女は赤をちょっとだけ使うんです。たとえばいちばん上のボタンホールにだけ。たとえばポケットの返し縫いのところだけ。たとえば袖からちらっと見えるちいさなスカラップの部分だけ、といった感じ。

この春、イネスのコレクションはなんと、パリ郊外のうちの近くのユニクロでも初日から売り切れ続出でした。っていうかね、ニュースレターで見て、朝10時販売開始っていうから15時に「さて、ゲットしよう♬」と開いてみたら、目をつけていたものはどれも品切れ。おどろくほど財布のひもが堅いパリジェンヌたちが、5時間で、買い切ったんです!

最近、パリのユニクロはグローバルに値下げしました。以前は、日本の価格の1.5〜2倍はつけてたから、こちらで買うのはアホらしかったのですが(失礼!)、今は日本で3,990円だったらこちらでは39,90€といった感じ。レートに換算するとわずかに割高ですが、感覚的には同じかな。前よりずっと買いやすくなりました。

ということで、今日もイネスの白シャツ着て颯爽とプレゼンテーションに出かけます!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください