編み針収納ケース

アトリエ撮影用も兼ねて、前から欲しかった
棒針やかぎ針・レース針をきれいに収納するケースを作りました。

編み針収納ケース #1


最初に作ったのがこのふたつ。
2種類のかぎ針シリーズ用。

編み針収納ケース #2
編み針収納ケース #3

茶色のほうが、だいぶ前から愛用していてフランスでも手に入る、クローバーのペン-E。
でもこのシリーズ、わたしみたいにハードに使うとグリップ部分がすぐに傷んじゃうの。
黄色のほうが、最近使い始めたアミュレ。
こちらは持ち手全体がゴムのような素材でできているため、傷みません、今のところ。
色もレインボーでかわいいし、上がります!
次に作ったのが、レース針ケース。

編み針収納ケース #4

ボタンはガラス製のデッドストック、
布はどこで入手したのか覚えていませんが、かなり擦り切れている古いものを使いました。

編み針収納ケース #5

今までまとめてポーチに入れていたレース針がこんなにきれいに並んで、気もちいい!!!
これを作った元の端布がこちら ↓↓↓

古い布

半分から切れているので読めませんが、メイド・イン・ジャパン?
最後は棒針ケース。
こちらは、昔買った棒針セットの収納ケースを参考にしました。

編み針収納ケース #6
編み針収納ケース #7

キルティングはちょっとジグザグになっちゃったけど、
こうやって針がずらりと全号並ぶと圧巻。
やっぱり道具の整理とかお手入れって大切ですね。
こうしてかわいがることでモチベーションが上がって創作意欲もわいてくる。
いろいろ編みたくなっちゃいました♪♪♪