Vanves で見つけたリーフレットとアルミ製コランダー

先週の日曜日もまた、Vanves(ヴァンヴ)の蚤の市に行ってきました。
今回はアントワヌのパパとママンも参加。
古い写真やポストカード、リーフレットを扱うブースで手に入れたのがこちら。

運転免許取得の手引き #1

1949年の「雨天免許取得の手引き(ガイドブック?)」。
ビニールに入っていて中を見ることができなかったのですが、
標識などのデザインに弱いわたしは迷わずゲット。
帰ってから袋を開けてみると・・・。

運転免許取得の手引き #2

まず、交通ルールを説明するページで、
曲がるときに気をつける対象が馬車なのが時代を感じます♪
そして、印刷の荒さや色合い、紙の質がかわいい!
今日の収穫はこれだけか・・・とちょっぴり残念に思っていると
最後の通りでずっと探していたものに出会いました。

アルミ製コランダー

そう、穴がお花模様に並んだ、アルミ製のコランダー。
両方に取っ手がついているのも、丸っこい形も状態も文句なし!
ただ、値段交渉のときにマダムをちょっぴり怒らせてしまいました。
「それ、10€よ。」
「じゃあ、5€でいいですか?」
「10€っていってるじゃない、もう答えないわ。」
空気の読めないわたしはさらにつづけます。
「8€なら?」
もう答えない、といったマダムはあきれ顔で歩いてきて
「見て。値札に12€って書いてあるでしょ?
 それを10€でいいっていってあげてるのよ。」
これはまずいと察したアントワヌくんの助け船で、
その場は収まり10€で納得して買ったわたし。
「それ、食器洗い機には入れちゃダメよ。黒くなってもう使えなくなっちゃうから。」
「ああ、それは都合がいい。うちには食器洗い機がないからね。」
なんて和やかな会話でその場を離れましたが、
「ああいう緊張した空気になったときには、ユーモアを交えて和ませなくちゃ。
 きみはほんとに値段交渉には厳しいなぁ。」
とアントワヌくんに諭されたのでした。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください