エマユスのブラドゥリー

土曜日、Le Chillou d’Ozon のエクスポ公園でまたまた
Emmaüs(エマユス)Braderie(ブラドゥリー:大売り出し)がありました。

Braderie d'Emmaüs #1

今回は、食器・日用品類は1kgで1.50€。
平皿1枚、深皿3枚、デザート皿6枚、ソーサー1枚、ガラスボウル5個、
ティーカップ6個、ミニグラス1個、塩こしょう入れ1ペア、ミルクガラスの瓶、
鍋敷き、フライ返し、サラダサーバーの片割れ、木製ハンガー。
これ全部でなんと、6.50€ !
といっても本当は7.50€, わたしの小銭全部かき集めても6.50しかなかったので
お会計の人がオマケしてくれたんですけどね。
日本円にすると740円くらい。
すごいでしょう♪

Braderie d'Emmaüs #2

お皿はバドンヴィレ、ディゴワン&サルグミンのものなど。
状態のよいものだけえらんできました。

Braderie d'Emmaüs #3

バラ模様のカップは K&G リュネヴィルのもの。
ものさしみたいなカップは、どこのかさっぱりわかりません。
ちなみに、柄が合っていない1枚だけのソーサーはサン・タマン。

Braderie d'Emmaüs #4

アルミのフライ返しとサラダサーバーの片割れ。
塩こしょう入れは塩とこしょうが入ってたまんまで汚れてるけど、
洗えばきれいになる!
奥はわたしの好きな DURALEX のシリーズ(ガラスの外側から着色されてる)のお花型平皿。
ボウルやカップ&ソーサーなど、いろいろ集めています。

Braderie d'Emmaüs #5

オマールえびの形の鍋敷き、なんともユーモラス。
アントワヌもとっても気に入ってくれました。

2 Replies to “エマユスのブラドゥリー”

  1. ChibiRu より: 返信

    マーク♪
    そうだね、古物探しは楽しいね。
    とくに、掘り出しものを見つけると最高にうれしい!!!
    Châtellerault は遠いね・・・でもパリでもときどき見かけるよ、エマユス。

  2. 可愛くて安いものをみつけるといいね!エマユスに行かないとだめだけどChatellerautはちょっと遠いね!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください