Limbre のブロカント N°1 – 小さな折りたたみ椅子

古い話で恐縮ですが、2012年の4月、シャテルローから車で
Limbre(ランブル)のブロカントを訪れました。
(もう2年も前なんですねー。時の経つのが早すぎて恐ろしい・・・)

小さな折りたたみ椅子

これはそのときゲットした “Tabouret de pêche“(釣り用の椅子)です。
座面のストライプの色合いといい、錆びかけたパイプといい、めちゃめちゃ好み。
ひと目惚れしちゃったので、
Pitié !“「お願いだから(やめてくれ)!」というアントワヌくんを尻目に、
さっさとお値段の交渉をして買っちゃいました♪
「何につかうのさ?」と訊ねられ、
「展示のときの休憩用に使える」と答えたものの、
その後は結局そんなシチュエーションもなく、
可愛らしいこの椅子は部屋の片すみで眠っているんですけどね。