Emmaüs での掘り出しもの #9 ソフトビニールのくまちゃん

3日連続で降りつづいている細雪。
つもる様子は一向にありません。
昨日の日曜日、アニエールのブロカントに行ってきました。
帰りに公園をお散歩しようという計画だったのですが、
あまりの寒さと、ふわふわと舞っては目や鼻に入ってくる埃のような細かい雪にやられ、
まっすぐ帰ることに。
ただいま我が家に滞在中のともだちと、昨年秋に滞在していたともだち、
そしてアントワヌくんと、4人でラザニアパーティーをしました。
さてさて。
今日までのエマユスでの掘り出しもの、最後を飾るのは、こんな子。

ソフトビニールのくまちゃん

興味のないひとには「ゴミ処理場から拾ってきたガラクタ」にしか見えなそうな、
めちゃめちゃ愛らしいお顔のソフトビニールのくまちゃん人形♪
イギリス製です。
実は前回のエマユス・ブティック訪問で、悔しい思いをしているのです。
お店に入る間際、ウィンドウに飾ってあったヒツジちゃんにひと目ぼれ。
ドアを開けて直行した瞬間、ヒツジちゃんは誰かの手にがっしりとつかまれカゴの中へ。
それどころか、そこに飾ってあっためぼしそうなソフトビニール人形たちを
どんどん捕まえてはカゴの中に放っていきます。
顔を見ると、ひとりの一見普通の男性。
カゴへの入れ方からして、人形ちゃんたちへの愛情はカケラも感じられませんでした。
きっとどこかの業者か、ヴィンテージか何かのお店を持つ人でしょう。
ソフトビニールちゃんたちを、ここで安く仕入れて高く売り飛ばすのでしょう。
そのムッシューとは何度もすれ違いましたが(お店の外でも!)
もうヒツジちゃんのことが頭から離れなくて悲しくてたまりませんでした。
そんなことがあって、このくまちゃんを見かけたときには
例のムッシューがいないか辺りを見回しながら、急いでそっとカゴに入れたのでした。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください