アムステルダムの建物たち

アムステルダムの街並み #3

アムステルダムには赤レンガの建物が多くありました。

アムステルダム中央駅

これはアムステルダム中央駅。
同じヨーロッパでも、パリの建物とは全然ちがった趣があります。

アムステルダムの街並み #1

これは、駅から美千代ちゃんの家に向かう途中に見た建物。
うーん、デコラティヴ。

マグナプラザ

ショッピングセンター、マグナプラザ。
ダム広場の王宮(外装工事中)裏にある、旧中央郵便局を改装したものだそう。
繊細で凝っていて美しいデザインです。

ダム広場に面した新教会

こちらはダム広場に面した新教会。
アートスペースでは、オマーンのエクスポジションをやっていました。

Westerkerk

これはプリンセン運河沿いにあるアンネの家のそばの Westerkerk 西教会。
アムステルダムでいちばん高い建物だそう。
塔の上に昇ってアムスの町を一望できるそうです。

WAAG

ニューマルクト広場にある建物、WAAG
15世紀末に建てられたアムステルダムの門のひとつだそうです。
ウィークエンドにはここに蚤の市が立つそう。
現在はカフェになってにぎわっていました。
ここからは、一般的な建物。
細長い建物がひしめき合うように並んでいます。

アムステルダムの街並み #2

カラフルで形もさまざま、眺めているだけで楽しいです。

アムステルダムの街並み #3

建物がちょっぴり前傾姿勢になっているのが分かりますか?
これは、引越しなどで家具を入れるときに、
家具が建物の壁にぶつからないようにするためだそうです。
というのも、アムステルダムのアパート(?)などは
外壁の屋根付近にクレーンのようなしくみのフックがついていて
それで家具を吊り上げて窓から入れるのだそう。
白く細長いものがどの建物からも飛び出ているでしょう?
下が、そのフックがよく見える写真。

アムステルダム・壁のフック

これは前傾どころか、横にも傾いちゃっていた建物。
わたしの写真が傾いているわけではありません。

アムステルダム・傾く建物

それから、こんなホロもよく見かけました。
しましまストライプがかわいい!

アムステルダム・窓のホロ

サイクリングに行った小さな町では、一軒家の窓という窓
すべてにこのホロがあるおうちが並んでいる地域がありました。
かわいかったんだけど、自転車に乗ってたから写真が撮れませんでした・・・。

2 Replies to “アムステルダムの建物たち”

  1. sarah1009 ちゃん♪
    アムスでおうちに泊めてくれた美千代ちゃんが教えてくれました。
    すごいよね、考えてるよねー。

  2. えええええええええええー!だから建物が斜めだったんだ!今初めて知った~、なぞ解決!Merci♪

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください