Foucher の可愛い箱入りカリソン

Foucher というショコラティエをご存じですか?
レトロなイラストとデザインの箱がとっても可愛くてお洒落なお菓子屋さんです。
いろんなデザインがあって選ぶのも楽しい(どれも可愛いから大変!)けれど
庶民にはちょっぴりお高めだったり、好みの箱にはわたしのあまり好きでないお菓子が入っていたりで
ささやかなプレゼントとか、おみやげとかにしか買ったことがありませんでした。
で、少し前に MAISON & OBJET でのライヴペイントでお世話になった
日本理化学工業と JETRO のみなさんにひと箱ずつプレゼントしたのですが、
そのときに発見してしまいました。
わたしのいちばん好きな箱に、大好物のカリソンの組み合わせ!!!
でも、カリソンがひと箱で14€。
スーパーなら半額以下で買えるものです。
さんざん迷ったあげく、「やっぱり贅沢品だよね・・・」と自分に言い聞かせ、
そのときには我慢したのですが、やっぱり寝ても覚めてもあの箱のことが頭から離れません。
だって、あの箱とカリソンの組み合わせ、もうなくなっちゃうかも知れないもん!
それでこないだわざわざ足を運んで、思い切って買ってしまいました♪♪♪

Foucher の可愛い箱入りカリソン #1

ね、古いおもちゃの箱みたいなパッケージが可愛いでしょう!!!


中身のカリソンも色とりどり、淡い色に鮮やかな赤がスパイスになって可愛い!

Foucher の可愛い箱入りカリソン #2

小物入れに使いたかったのですが、じかに中身が入っていたので
すぐに箱から取り出し、軽く水拭きして乾かしました・・・準備完了。
かわいいお花の形のガラス皿にカリソンたちを移し替え、きれいに並べて
さっそくアントワヌくんや弟のバンジャマンと食べてみたのですが。。。
まずはちょっと時間が経ち油の回ったような味がしたのと、
虫歯にくっついて離れてくれず、天井まで飛び上がるくらい激痛が走りました!!!
お味の方は期待していなかったものの、残念な感じは否めませんでした。
チョコレートやキャラメル、マカロンなど、ほかのお菓子は食べていないので分かりませんが、
これはパッケージ・コレクション用のお菓子だと思いました。
Foucher PARIS
30 avenue de l’Opéra 75002 Paris
Tel: 01 47 42 51 86
134, rue du Bac 75007 Paris
Tel: 01 45 44 05 57

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください