ふたり展の搬入とファラフェル屋さん

月曜日。
いよいよ明日から始まります、絵描きの中川貴雄氏とのふたり展。
今日は、中川ファミリーと一緒にエスパス・ジャポンへ行き、飾り付けをしてきました。

ふたり展の搬入とファラフェル屋さん #1

昨年はまり込んだ長〜〜〜いスランプからは結局搬入当日まで抜け出せず、わたしの新作はゼロ。
「キミは、タカオもエスパス・ジャポンも見に来てくれる人も、なにひとつリスペクトしてない」と
アントワヌくんは怒ってどんどん口数も少なくなっちゃいました。
ここ3日ぐらい、ふたりきりではろくに話もしてないんじゃないかな。
分かってるよぉ、分かってるんだけど・・・全然ちーっとも手が動かないんだもん。
白い紙を机において鉛筆を握っても、好きな柄の布たちを並べてハサミを手にしても。
そんなこんなでどうしようかと思いましたが、
20周年ということもあるので『今までの集大成』と自分に言い訳しつつ、
古い作品のオンパレードでなんとか「展示会」というカタチにはなったかな?
いちばん昔のもので、15年前・・・虫喰いのアクセントつき、という、もうなんというか、
一緒に展示してくれるタカオちゃんには本当に申し訳ないです・・・。
あーあ、見捨てられちゃうよなぁ。


今日は、かなりイイ笑顔がたっくさん撮れたので、惜しみなく出しちゃいます。

ふたり展の搬入とファラフェル屋さん #2
ふたり展の搬入とファラフェル屋さん #3
ふたり展の搬入とファラフェル屋さん #4
ふたり展の搬入とファラフェル屋さん #5
ふたり展の搬入とファラフェル屋さん #6
ふたり展の搬入とファラフェル屋さん #7
ふたり展の搬入とファラフェル屋さん #8
ふたり展の搬入とファラフェル屋さん #9
ふたり展の搬入とファラフェル屋さん #10
ふたり展の搬入とファラフェル屋さん #11